◇甘食(乳製品不使用)◇

乳製品を使わないで甘食を作りました♪

〇作り方〇
ココナッツオイル、てんさい糖をよく混ぜ、卵、豆乳を加え、混ぜ、重曹を入れます。
地粉、ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)を加え、よく混ぜ、生地を鉄板に絞り出し、オーブンで210℃/10分焼きます。
焼いた甘食の表面にハチミツを湯で溶いたものを塗り、出来上がりです。

しっとりさせたいときはビニール袋に入れておくと良いです。
懐かしい素朴な味わいのお菓子です。

こちらを習いたい場合はお気軽にご相談ください。
お待ちしております。

料理教室ikkuikko
アマモトヤスコ

◇月餅◇

デーツあんにくるみとナッツを入れたあんを使って月餅を作りました♪

〇作り方〇
デーツあん(小豆、デーツ、米飴、しょうゆ)、くるみ、ナッツ、米飴を煮こんで、あんを作ります。
皮の生地(地粉、塩、ハチミツ、菜種油)を丸め、あんを包み、表面に模様をつけ、オーブンで180℃/10分、200℃/5分焼いたら出来上がりです。

月餅の皮に有機栽培のハチミツを使いました。
ハチミツは花を原材料にし、ミツバチが体の中で発酵させ作り出されます。
ハチミツの効用を見直すと頷くものがあります。
自然環境が整った中で作られるハチミツは貴重なものになってきています。
ミツバチが自然に暮らせる環境づくりをしていきたいものですね。

こちらを習いたい場合はお気軽にご相談ください。
お待ちしております。

料理教室ikkuikko
アマモトヤスコ

◇米粉シフォンケーキ◇

米粉100%のシフォンケーキを作りました♪

〇作り方〇
卵を別立てします。
卵黄、てんさい糖を混ぜ泡立て、はちみつ、豆乳、油、米粉を加え混ぜ、メレンゲを加え、均一に混ぜます。
シフォン型に生地を流し入れ、オーブンで160℃/30分焼いたら出来上がりです。

日本ならではの米(米の粉)を見直し、食生活に取り入れていくのも大事なような気がします。

こちらを習いたい場合はお気軽にご相談ください。
お待ちしております。

料理教室ikkuikko
アマモトヤスコ

◇カステラ◇

昔ながらのカステラを作りました♪

〇作り方〇
鉄製の厚い四角い型を準備します。
厚手の紙を型に敷きます。
卵を別立て(卵黄と卵白を分けて泡立てる)します。
卵黄、てんさい糖、ハチミツ、豆乳、菜種油、強力粉を混ぜた生地に、卵白、てんさい糖でしっかり泡立てたメレンゲを加え、混ぜます。
型に生地を流し、オーブンで160℃/40分焼いたら出来上がりです。

小さい頃、しっとりと甘いカステラはお土産やお見舞いに頂いた時食べられる贅沢な品でした。

こちらを習いたい場合はお気軽にご相談ください。
お待ちしております。

料理教室ikkuikko
アマモトヤスコ

◇きみしぐれ◇

デーツあんを黄身あんで包み蒸し上げた和菓子、きみしぐれを作りました♪

〇作り方〇
デーツあん(小豆、デーツ、米飴)を作り、2cmぐらいに丸めます。
白こしあん(白花豆、てんさい糖)に黄身を混ぜ合わせ、上新粉を加え、混ぜ、黄身あんを作ります。
黄身あんにデーツあんを包み、蒸し器で5~6分蒸したら出来上がりです。

フォークを入れるとホロリと崩れるほどやさしい感触の和菓子です。
愛おしさを持って味わいたくなる一品です。

こちらを習いたい場合はお気軽にご相談ください。
お待ちしております。

料理教室ikkuikko
アマモトヤスコ