夏ならではの魚といえば鱧(はも)♪
Img_faa8902a9cc0dd852488a27eb24ed947
Img_a14824b84e2ca316a1e43bb5e7ad11a3
身に切込みを入れた刺身用のものはデパ地下で買えます。
湯引きをしていただくと美味しいです。

湯引きの仕方は、昆布だしを温め、4cmくらいに切った鱧をさっとくぐらせ、身が白く丸まったら氷水に取り、水気を切ります。
梅肉ダレは梅干しを湯通しして塩分を取り、すり鉢に梅肉、煮切ったみりん、酒、しょうゆ、あんずジャムを入れ、あたり、作ります。

今回は鱧の中落ちも手に入ったので、吸い物も一緒に作りました。
鱧の切り身にくず粉をまぶし湯がいて、椀に取り、梅肉ダレを乗せていただきます。

あっさりした鱧の旨味を堪能できるこの時期ならではの料理です。

こちらを習いたいという方はお気軽にご相談ください。
お待ちしております。


料理教室ikkuikko
アマモトヤスコ

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
ランキングに参加してるのでココをポチッとしてもらえると嬉しいです♪

ブログの料理一覧を見れるにようにしました☆
『ブログ料理一覧』
こちらから習いたいものを選ぶ事も可能ですので、作りたいものがあればご相談ください♪