今が旬の活きの良い天然鯛が手に入ったので鯛飯を作りました♪
Img_0ede75b6bce0fe0fd921404d391887ea
活きが良いということは身がしっかりしていて、臭みがなく、米と一緒に炊くときの好条件です。
スーパーなどで今が旬という札があったら立ち止まり、よく見入ることも料理が上手になる秘訣になると思います。

○作り方○
鯛の切り身(骨付き)に熱湯をかけ霜降りにし、炊飯器に分量の米、水、塩、醤油、酒を入れ上に昆布と鯛を載せ炊きます。
炊きあがったら鯛を皿に取り骨を丁寧に除きご飯と混ぜます。
器によそい、さっと湯がいた三ツ葉を乗せたら出来上がりです。

日本酒と一緒にいただくと、もうこれはまさに日本人に生まれてよかったと思える瞬間です。

Img_8a826f8e198bb6ad141790e30581acdf
付け合せはホワイトアスパラ(日本産)。
レモン汁で湯がいてオリーブオイルをかけていただきました。
こちらも甘みがあって今が旬の食材です。

こちらを習いたいという方はお気軽にご相談ください。
お待ちしております♪

料理教室ikkuikko
アマモトヤスコ

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
ランキングに参加してるのでクリックしてもらえると嬉しいです♪

ブログの料理一覧を見れるにようにしました☆
『ブログ料理一覧』
こちらから習いたいものを選ぶ事も可能ですので、作りたいものがあればご相談ください♪